2009年02月20日

時間の流れ

最近1日が過ぎるのが早くなった気がします

小さい頃はもっと時間がゆっくり流れていた気がしますね、


これは実は根拠ってほどでは無いのですが、
人は時間の流れを自分の人生全体の割合から判断しているそうです。

分かり易く言うと、
大人から見た一ヶ月なんてそれほど長い期間でもありませんが、

生後1ヶ月の新生児にとっては一ヶ月が人生全てです


更に例えると、
小学生の頃、夏休みが途方も無く長かったかと思います
小学生の頃の授業時間は40分と短いにもかかわらず途方もなく長かったかと思います


今はそうでもないですよね?

そうとなると、私の中でこれからもっともっと時の流れは速くなるでしょう
もう人生の折り返し地点に来てしまっているといっても過言では無いかも?


残り短い人生、大切に有意義にすごしたいですね。





【PR】目覚まし時計 レム睡眠
【PR】布団 カビ 対策
【PR】ニキビ 洗顔料 ランキング
【PR】自閉症 特徴
【PR】プチ整形 ヒアルロン酸
【PR】コンドーム 薄い
【PR】墓石 掃除
【PR】クセ字 矯正
【PR】車いす 軽い



Posted by studyterunet at 21:19│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。